プログラマカレッジの特徴

プログラマカレッジは地方に住んでいる人でも使うことができる

更新日:

地方に住んでいると、就職支援サービスが受けることができないことが多いです。

このようなサービスは、東京や大阪の都会に集中していることが多いからです。

ですが、プログラマカレッジは毎回通うことができなくて、週に1~2回東京に通うことができればよいサービスがあります。

プログラマカレッジは、3つのコースが用意されていて「平日コース・夜間コース・個別コース」があります。

この中の個別コースが、地方に住んでいる方に便利なサービスです。

サービスにかかる費用は、一切かかることはありません。

毎回、通う必要はない

個別研修コースは、週に1~2回霞が関の研修センターに通うことができればいいことになります。

研修場所は、霞ヶ関駅から徒歩4分と近くて、分かりやすいですよ。

通う以外は、講師の方とSkypeを併用することで自宅に居ながらも勉強することが可能になっています。

自宅で勉強したほうが落ち着く人も中にいるかもしれませんね。

Skypeのほうが、個別に聞くことができるので聞きやすいという声もありますよ。

毎日、通うことができない人にはオススメのサービスといえます。

受講期間は短い

研修期間が、1~2か月と3つのコースの中でも一番短いです。

しかも、一回の時間も1時間となりますので、授業内容が凝縮された状態になりますね。

合計の研修時間も40時間と短いので、いかに自宅に居ながら学習することが重要になります。

最短で就職することが可能

基礎しか学ぶことはできませんが、その分早くコースのお中では最短で就職活動ができます。

とりあえず、基礎だけ身につけて応用は自分で勉強していくことができる人にはいいかもしれませんね。

実際に、期間が短くて通学もあまりしないので、通った感覚がないようですね。

研修が終われば、就職のサポートはしっかりあります。

あなたに合った求人や履歴書の添削、面接対策など、苦手だと思っていても自信がつくまで練習をしてもらえますよ。

就職先は東京都周辺のみ

就職先は、東京都周辺にしかないのが現状です。

ですので、毎回地方から通うのは大変だと思います。

上京するために引っ越しをする必要があります。

これは、面談するときに聞かれますので意思表示できるようにしておくといいですよ。

面接時にも、聞かれることはりますからね。

個別研修コースは、他のコースと比べると時間が短く、基礎だけしか教えてもらうことができません。

ですが、あなたの頑張り次第でいくらでもスキルアップすることは可能です。

地方の方も、ぜひプログラマカレッジを検討してみてくださいね。

-プログラマカレッジの特徴

Copyright© プログラマカレッジの評判 , 2018 AllRights Reserved.