プログラマカレッジの特徴

プログラマカレッジの就職先はこんな所

更新日:

プログラマカレッジは、プログラマを育成する養成校です。

プログラマカレッジは、徹底したサービスを実現している

HPから登録することで、担当者から連絡が来て面談になります。

面談が終わると、カリキュラムに沿った授業をしてもらえます。

研修では、現役のプラグラマの講師の方から教わることができますよ。

分からないことが出てきても、授業は二人体制でしているのでサブの講師の方に聞きながら進めることができます。

制作の時間を多めに取ってもらえるので、実力を確認しながら着実にステップアップすることができます。

研修が終われば、あなたに合った求人を紹介してもらえます。

気になるのは、就職先ですよね。

スキルを身につけたのはいいけど、ブラック企業が就職先になったら嫌ですよね。

せっかく努力してきたのに、結局は嫌になって辞める羽目にもなりますからね。

プログラマカレッジの求人は安心できます。

それは、担当者が厳選な審査を重ねて絞った優良企業ばかりだからです。

ですので、ブラック企業は審査する段階で除外されていますよ。

また、卒業生からも企業の評判を聞いているので、安心して就職することができます。

求人数は3500件以上保有

プログラマカレッジの求人数は、常時3500件以上あります。

それは、企業からの協賛金で運営しているので、求人を多くなって就職率も96.2%と高い数字に表れるのです。

大手企業やベンチャー企業、希望条件にもなるべく添えるようにしています。

残業が少なめ、あるいは就職するのではなくフリーランスとして働ける求人など幅広く取り揃えていますよ。

プログラマの仕事と一言で言っても多くありますよ。

オープン系SE・プログラマ、UI・UXエンジニア、webアプリケーションなどあります。

また、業界も通信から広告、流通、医療などもあります。

今はどれに進むか決めていなくても大丈夫です。

研修をやって、制作する中であなたが興味を持ったことや面白いと感じることが見つかることもあります。

自分だけで決めらなくても、担当者に相談することで様々な情報をもらえることが多いです。

そこで、あなたの進路を決めていってもいいと思いますよ。

就職先は、大手企業も多数あり

聞いたことがある企業ばかりがあります。

楽天やサイバーエージェント、KDDIグループ、LINEグループ、ソフトバンクグルー王など大手企業も紹介可能となっています。

他にも、ラクスやチームラボ、Commerce21、Insight、TECOTECなどの求人を保有しています。

ですから、大手企業や優良企業を取りそろえることで、受講生は就職先に満足するのです。

さらには、長く続けていくことができるのです。

あなたも、希望する就職先が見つかると思うので、プログラマカレッジを受講してみてはいかがでしょうか?

-プログラマカレッジの特徴

Copyright© プログラマカレッジの評判 , 2018 AllRights Reserved.