プログラマカレッジの特徴

プログラマカレッジは大学生が参加することはできるの?

更新日:

私は、以前営業職をしていました。

ですが、転職を考えていた時に「プログラマカレッジ」の存在を知りました。

プログラマカレッジは、私のように転職を考えたいと思う方はもちろんのこと、フリーターや主婦、無職、既卒、代に新卒の方までサポートしてもらえます。

プログラマカレッジは、30歳までならだれでも受けることができる

幅広いサポートをしてもらうことはできるのですが、19~30歳までの年齢制限があります。

これは、若手も育てていきたいという理由からです。

年齢をクリアすれば、プログラマーになることができる

無料でプログラマーになるための教育をしてくれるなんて、本当なのかと驚きますよね。

私も、プログラマカレッジを知った時は、受けるまで疑っていましたね。

登録したら、担当者から面談する日程の連絡が来ました。

面談を終えると、さっそく研修へと移ったのです。

研修では、講師の方が未経験の私でもわかるように基礎方丁寧に教えてもらえました。

分からないことは、サブの講師の方に聞くことで、その場で解決することができました。

制作しながら学んでいくことで、イメージをつかんでいくことができました。

研修は3~4か月くらいで、そのあとは就職活動です。

就職活動では、担当者の方に履歴書の添削や面接対策など徹底してもらうことで、自信がついていきました。

紹介してもらえる求人は、スタッフが厳選に審査したものなのでどれも優良企業ばかりでしたね。

未経験だった私でも、転職することができました。

転職を考えて実行する年齢が遅れていたら、プレグラムカレッジを利用できませんでしたね。

大学生も、参加することはできる

プログラムカレッジを使う人の中には、時には大学生もいるみたいです。

大学生活の中で、プログラマーに興味を持つ人です。

プログラマカレッジは、基本は学校を卒業後に利用した人を対象にしています。

だからこそ、卒業生徒を優先することが多いので、大学生が受ける場合は確認の連絡を取ったほうがいいですね。

実際、私が受講していた時には、別のクラスで大学生が参加していたくらいですからね…

プログラマカレッジは、30歳の年齢を超えていないのであれば、大学生で受講することができるみたいですね。

ですから、大学生でプログラマーとして働きたいと思っているあなたは、「プログラマカレッジ」に一度連絡してみてくださいね。

大学生であれば、早く覚えることができて仕事の幅を広げることができますよ。

-プログラマカレッジの特徴

Copyright© プログラマカレッジの評判 , 2018 AllRights Reserved.